CULTUREApril 5, 2021

新入社員の入社のお知らせ

スローガンに新入社員5名が入社しました


春の日差しと満開の桜のなか、スローガンに新入社員5名が入社しました。皆、個性と才能に溢れる面々で、スローガンのメンバーに加わってくれたことをとてもうれしく思います。

5名とも入社前に内定者インターンとして経験を積んでくれています。また、うち2名は元々長期インターンとして業務を推進し、そのまま社員として当社に入社する道を選んでくれました。

オンライン入社式では、新入社員より一人ずつ抱負を語ってもらいました。そして、代表・伊藤、COO・仁平、CFO・北川より入社のお祝いと期待のメッセージを送りました。
(アイキャッチ画像の写真撮影では、参加者の皆さんにしっかりスマイルをしてもらいました笑)

新入社員の皆さんと一緒に仕事できることが今からとても楽しみです。
下記に、代表・伊藤から新入社員へのメッセージをご紹介させていただきます。

代表・伊藤から新入社員へのメッセージ


2021年新卒入社の皆様へスローガンへようこそ。

スローガンは人の可能性を引き出す会社を目指しています。私自身も、学び続け、気づき続けて、自分なりに変わり続けています。虚心坦懐という言葉がありますが、バイアスに囚われない心でフラットにオープンにものを見ることが大事です。

コロナ禍になり在宅で家族と過ごす時間が増えジェンダーの理解や無意識のバイアスについて考えるようになりました。ダイバーシティ&インクルージョンが私の中でもテーマであり、スローガンの経営においても大事なキーワードです。

伝統的な年功序列・終身雇用のシステムに対するアンチテーゼとして若者の裁量を増やす動きに取り組んできたスローガンの事業を年齢のダイバーシティを広げる活動と捉えれば、これまでの事業展開ともつながっている話です。

皆さんに期待することは、学習し続けることです。学習とは本を読むことや何かセミナーを受けることとは限りません。人の話を聞くことや、経験を内省することで生まれる学習もあります。それぞれの学習スタイルで良いです。是非学習をし続けてください。

学ぶことは、変わること。何かがわかることは行動が変わることでもあるのです。わからないことがわかるようになり、行動が変わり続ける、そういった学習を継続していける人になってもらえたら、皆さん自身にとってもスローガンにとっても良い状態になるはずだと思います。

皆さんが参加することで、スローガンさらなる拡張と進化を遂げることを期待しています。