あえて大企業に背を向けて
彼らが選んだ「成長企業」とは。

これまでは、高学歴層の就職先といえば大企業。

しかし近年、会社の規模や知名度にとわられず「成長企業」を目指す若者が増えている。
彼らが、大企業を蹴ってでも目指すのはどんな企業で、いったい何が彼らを引きつけているのか。

東大、早稲田、慶応、一橋、東工大といった超上位校の若者と、中小の成長企業を結びつける人材会社「スローガン」の伊藤豊氏が選んだ企業5社を、『会社図鑑』『大学図鑑』で知られるオバタカズユキ氏が徹底取材。

優秀な人材が集まる成長企業のいまと、脱大企業の最先端を行く若者たちの就職観・仕事観に迫る、渾身のノンフィクション。

大手を蹴った若者が集まる
知る人ぞ知る会社


著者 オバタカズユキ

協力 伊藤 豊

朝日新聞出版 2014年2月20日発売