Lifetime
Career
Advisor

前例のない時代、
キャリアについて考えた時に相談できる身近な存在が必要だと考えます。
マーケティングや事業開発、経営への関与といった
挑戦の機会が多くあるスタートアップ、ベンチャーにフォーカスし、
在りたい未来の実現を支援していきます。

Philosophy

スローガンアドバイザリーは、ベンチャー企業に向けた新卒採用支援において10年の歴史を持つスローガン株式会社のグループ企業として設立されました。

私たちは、これまでの経験から高い意欲をお持ちであり、自らの力でこれからの未来を創り、そのキャリアを築いていきたいと考える皆様に、新たな産業領域でのキャリアをご提案したいと考えています。

それは今・未来の課題を解決する新しい仕組みを創ることが、社会にとって大きなインパクトを与えることはもちろん、挑戦の機会が多くあるであろうそこでの経験こそが、他には代替されることのないキャリアの形成に寄与すると信じるからです。

ご提案先企業様は、今後5年、10年と大きく成長していくであろうポテンシャルを秘めた産業領域にフォーカスし、その中でも魅力的な経営陣により、ユニークなビジネスに取り組む先を中心としています。

上記を実現できるのは、冒頭で記載いたしましたように、グループとしてこうした企業様のインターンや新卒採用の支援を行ってきた信頼と実績によるものです。

また起業家向けアクセラレータやシード期のベンチャーキャピタル投資も行っており、さらにはグループの中にはフリーランスでの就業を支援する企業もございますので、今後は転職ありきのエージェントサービスではなく、様々な挑戦も含めたキャリア選択についてアドバイスし、サポートしていくことも視野に入れています。

真のプロフェッショナルとして妥協せず、グループのミッションである「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで、新産業を創出し続ける」を体現すべく、皆様に信頼されるサービスを目指してまいります。

Service

Team

志村 麻美

2001年早稲田大学法学部卒業。同年株式会社インテリジェンス入社。人材紹介事業部においてキャリアアドバイザーとして転職支援に携わる。2006年に株式会社I&Gパートナーズ(現株式会社アトラエ)に参画。Greenの立ち上げに携わるとともに、同社人材紹介事業部を牽引。2011年にこれまでの経験を活かし、独立。株式会社シンクセレクトを設立。クライアントは主にIT、ネット系ベンチャー企業。これまで15年以上にわたり人材紹介事業に携わってきた結果として、転職相談者数は累計5000名を超える。2016年10月、長くパートナーとして外部から一緒に仕事をする中で、その考えに共感をしたスローガングループへの参画を決め、スローガンアドバイザリー株式会社代表取締役に就任。

川野 真太郎

明治大学法学部に入学後、司法試験の準備を進め、法律を中心に勉学に励む。その後、スローガンに参画し、営業活動に従事。ベンチャー企業を中心に、数多くの企業のリサーチとヒアリングによって、優良ベンチャー企業の発掘と経営者とのリレーション構築に貢献する。数多くのベンチャー経営者と会ってきた経験から、ベンチャーの成長にいかに貢献するかを考えた商品企画・マーケティングについても知見を深める。入社以来、営業部門のマネジャーポジションを歴任し2012年4月より執行役員に最年少で就任。現在は新規事業(キャリア採用支援サービス)の事業責任者。広島市立基町高校出身。

伊藤 豊

1977年11月に栃木県河内郡(現・宇都宮市)に生まれる。1996年私立開成高校卒業後、東京大学理科一類へ。その後、文転し、文学部行動文化学科心理学専修課程を卒業。2000年に日本IBMに入社。システムエンジニア、関連会社にて新規ビジネス企画・プロダクトマネジャーを経て、本社のマーケティング部門にてプランニングワークに従事。2005年末にスローガンを設立。「人の可能性を引き出し、才能を最適に配置することで、新産業を創出し続ける」をミッションに、新興成長企業への成長支援をヒューマンキャピタルを軸に実施。2014年より投資事業を立ち上げ起業支援もおこなう。協力した著書に、『大手を蹴った若者が集まる知る人ぞ知る会社』(朝日新聞出版)がある。

多田 絵梨香

東京大学経済学部経済学科卒業。女子学院中学・高校出身。外資系製薬会社にてMR、抗がん剤のマーケティング、マーケティングコンサル企業にて消費財の市場調査、医療系の学会にて広報、研修事業企画・運営等に従事。大企業・中小企業両方での業務経験を踏まえ、個人の成長にビジネスチャンスが宿るという思いと、日本発の新産業創出が日本の経済成長のカギを握るという思いを持っていた。この思いをビジネスで具現化すべく、2016年1月よりスローガンに参画。趣味はウィスキーを楽しむことと旅行。

白鳥 陽太郎

千葉県習志野市出身。早稲田大学政治経済学部入学後、カンボジアにて教育支援事業に取り組むNPOにて代表を務める。3.11震災直後から、「被災者をNPOとつないで支える合同プロジェクト」のメンバーとして、宮城県気仙沼市にて活動を開始。その後、ETIC.の「右腕プログラム」の派遣メンバーとして、被災地域のアセスメント業務に取り組む。地域の課題を目の当たりにするなかで、新たな産業の創出と育成の手法を学ぶべくスローガンに参画。入社後はマンションスタートアップから上場企業まで、幅広いフェーズのベンチャー企業の採用支援活動に従事。同時に、Goodfind Magazine編集長も務める。週末は奥秩父やアルプスあたりの山々で過ごしている。好きな食べ物はそば。私立市川高校出身。

About

社名
スローガンアドバイザリー株式会社(Slogan Advisory, Inc.)
設立
2016年10月
事業内容
若手層から経営人材までカバーした採用支援・転職支援事業
役員
志村 麻美
代表取締役
川野 真太郎
取締役
伊藤 豊
取締役(スローガン株式会社代表取締役)
北川 裕憲
取締役
前川 英麿
監査役
社員数
7名(2016年10月現在)
所在地
東京都港区南青山2丁目11-17 第一法規本社ビル 2F・3F
電話番号
03-6434-5936
関連会社
スローガン株式会社
許認可
13-ユ-308242

採用情報については、スローガン株式会社の採用ページをご覧ください。

Contact

転職・キャリアの相談や、人材をお探しの企業様の方は下記からお問い合わせください。